「あの世の歩き方 裏道マップ」

2019.04.11 Thursday

0

    JUGEMテーマ:スピリチャル

    「あの世の歩き方 裏道マップ」と言う本を読んだ。図書館に予約してたんだけど、予約していたことを全く忘れていて、「ご予約の図書が用意できましいた。」という図書館からのメールで気がついた。良くあることなんだけど(笑)。

     

    筆者辛辣なめこさんは雑誌ムーに漫画の連載をしているスピリチャル漫画家?。独特なタッチとユーモアでスピ界を描写する。絵のタッチも内容も結構気に入ったいる。そう言うわけで予約したんだろうな〜、と思いながら。本を読み始める。

     

    内容は色んな方々(スピ界の大物も何人も)の臨死体験をインタビューし、漫画も挟んでのオムニバス版。それぞれの方の臨死体験、そこで見たあの世とは?そしてそこでどんな体験をしたか?が綴られている。一話一話興味深く、結構楽しく読めた。

     

    あの世系の本や情報、本当に最近多くなってるな〜って感じる。次元的にも近くなりつつあるからそう言う世界が見える人も増えたのかな〜。っと最近感じる。

     

    コメント
    コメントする